TOP > 教材表彰

教材表彰

教育現場で役立つ優秀な教材を表彰することで、学校における消費者教育の充実・発展に寄与することを目的に実施しています。

消費者教育教材資料表彰2021受賞教材の紹介

令和3年1月18日~3月30日に募集した教材について、選考の結果21点の教材が優秀賞に選ばれました。

内閣府特命担当大臣賞
独立行政法人国際協力機構(JICA)
世界につながる教室~授業で使える映像教材~
消費者庁長官賞
高知県立消費生活センター
「高知と世界をよくする消費者に!めざそう買い物名人」別冊「小学生消費者手帳」
東京都消費生活総合センター
ホントに“いいね!”?その契約
公益財団法人消費者教育支援センター理事長賞
司法書士法教育ネットワーク
小学校5・6年生の家庭科教科書で売買契約の基礎をマスターしよう!
優秀賞
行政部門: 10教材
企業・業界団体部門: 8教材
消費者団体・NPO部門: 4教材
 
 <消費者教育教材資料表彰2021優秀賞の教材一覧>

消費者教育教材資料表彰受賞教材の検索

消費者教育教材資料表彰で優秀賞を受賞した教材の検索ができるようになりました。
検索専用サイトができましたので、是非お試しください。

  • 複数の項目から検索することができます。
  • キーワード検索も可能です。例:ダウンロード

これまでの受賞教材はこちらから>>

消費者教育教材資料表彰の教材募集

行政、企業・業界団体が作成した教材の他、消費者団体・NPOなどが作成した教材まで幅広く、毎年募集を行います。

応募教材
学校現場で活用することができる教材
(幼稚園・保育園、小学校、中学校、高等学校、大学など)

応募部門
行政
企業・業界団体
消費者団体・NPO

応募期間
2022年1月17日(月)~3月30日(水)

募集のご案内はこちらのチラシをご覧ください。

評価教員の募集

優秀賞受賞教材を活用・評価してくださる先生を募集します。
いただいた評価をもとに内閣府特命担当大臣賞を選出します。

募集対象
保育園・幼稚園、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の教員等

募集締め切り
2021年7月5日(月)

ご案内・申込書


PAGE
TOP