TOP > 消費者教育支援センターについて > ご挨拶

消費者教育支援センターについて

ご挨拶

 いつも公益財団法人消費者教育支援センターの事業にご理解、ご支援を賜り誠にありがとうございます。
 消費生活に関する問題は、ますます高度化、複雑化、多様化しております。
 平成24年8月に成立した消費者教育の推進に関する法律を受けて、全国各地で消費者教育推進計画の策定や推進地域協議会の設置が進んでいます。当センターでは、全国の地方自治体から消費者教育推進に関する事業を受託し、地域ニーズに合わせた支援を行うとともに、教材の作成や教員等を対象とした研修会に講師を派遣しております。
 当センターでは、消費者教育の充実のため、スタッフもさらに充実させ、活気ある活動を展開しています。活動の様子は、機関誌「消費者教育研究」やホームページを通じて情報発信しておりますので、ぜひご覧ください。
 これからも「消費者市民社会」の実現に向けて、専門機関としての役割を果たすべく一層の努力をしていく所存です。引き続き皆様のご指導・ご協力の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。

平成29年7月

理事長 櫻井 純子